ブログを始めました

今日からブログを始めました。身近に起こった事、世間のニュースも含め、思うがままに書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

先日、テレビで今の子供たちが大人になった時には、人生100年の時代がやってくると言っていました。今の時代は、平均寿命がだいたい80歳ぐらいで、100歳を超える人は、少ないと思います。しかし平均寿命が100歳となれば、すごい高齢社会で本当にそんな時代がくるのかと思いましたが、ちょっと考えてみるとそれもあながちあり得ない話ではないなと思いました。

織田信長の時代は、人生50年といっていたと思います。そして私が子供のころは、60歳代となると結構おじさん又はおばあさんという感じがしたと思います。それが今では、70歳代でも結構若くて、元気な人が多いように思います。やはり食料事情も医療も良くなっていますし、健康に関する知識も情報も増えています。

これから先どうなるかを考えてみますとips細胞などの再生医療が実用化されそうですし、いろいろな設備や機械なども発達して人間にあまり負担がかからないようにもなると思います。そうすると人生100年の時代もくるような気がしてきました。

人生100年の時代になると何歳で学校を卒業して、何歳で就職して、何歳で結婚して、何歳で子供ができて、何歳で仕事をやめてというような人生のながれも変わってくるように思います。60歳で仕事をやめてはまだ40年もあります。仕事もひとつの会社で一生を終ることも珍しくなるかもしれませんし、結婚を2回することも当たり前になるかもしれません。

そうするといい学校を出て、いい会社に入ってみたいな価値観も今とはかなり違ったものになるかもしれません。そう考えると自分達の世代も60歳を過ぎてから何をするかを少しは考えて生活したほうがいいように思えてきました。ましてや今の子供達は、もっとそうゆう事を考えて生活しなければならなくなると思いますし、我々のいままでの価値観を変に押し付けてもいけないのではないかと思いました。

今後ますます高齢化社会になることは確実なので、そのことも普段から頭に入れ生活するのも大切だなと思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする